菊炭使い正月飾り

いちかい里山オフィスがオンラインで

文化

 いちかい里山オフィスは12月5日、菊炭を使ったお正月飾り作りを、参加型のオンラインイベントで行った。
 講師は、炭の生産者片岡信夫さん(同町石下)で「えんがわらいふ」(同町刈生田)の囲炉裏を囲んで、参加者にZOOMでライブ配信した。
 飾りは、菊炭3つを烏山和紙で包み、金銀か紅白の水引で結んでオリジナルミニ畳の上に置いて完成。
 市貝町産の菊炭は、茶席で使用する「茶の湯炭」として知られており、炭は消臭や脱臭効果なども期待でき、参加者は正月を迎える準備ができたと喜んでいた。

今号の記事

カテゴリー一覧