しめ縄を作る参加者

親子でしめ縄作り

いちかい子育てネット羽ばたき

文化

 いちかい子育てネットはばたき(市貝町続谷、水沼佳子代表)は12月5日、旧小貝中央小体育館で地域の大瀧格さん(79)、町井正明さん(84)を講師に招き、しめ縄作りを行った。
 幼児や小学生を含む10組の家族が参加した。大滝さんが栽培しているしめ縄用の稲わらを材料に、ねじり方を教わりながら完成させ、親子で地域交流を楽しんだ。子どもたちは「勉強部屋に飾りたい」、「玄関に飾る」と自作のしめ縄を手に嬉しそうに話した。

今号の記事

カテゴリー一覧