親子で想像を形にしてみよう

芳賀青年の家主催事業

催し物

 益子町にある芳賀青年の家は、県立博物館と共催で、10月9・10の2日間、1泊2日で開催する「想像を形にしてみよう!~親子でチャレンジ 文化と自然をまるかじり!!~」の参加者を募集している。対象は県内在住の小学生とその保護者10家族。(応募多数の場合は抽選)
 読書、伝統・文化、芸術等の専門的な教育機関との連携を通して創作活動(陶芸)に結び付けることでより自主的・主体的に考え、行動する力を育むことがねらい。
 9日は県立博物館見学ツアーなどの後、芳賀青年の家に移動し、火起こし体験やピザづくり、親子で読書。10日は、創作活動で手びねり陶芸。
 参加費は大人2800円、小学生2200円(宿泊、食事、保険、教材費等)
申込みは①郵便番号②住所③氏名(ふりがな)④生年月日⑤性別、自宅と携帯の電話番号、アレルギーがあるなどを明記(③④⑤は参加者全員記入)、ハガキか封書は〒321―4217益子町益子4470芳賀青年の家「親子でチャレンジ文化と自然をまるかじり!!」係へ、FAXは0285・72・7434へ。申込期間は8月17日~9月10日必着。
 新型コロナウイルスの影響で事業が中止・変更の場合がある。
(問)芳賀青年の家☎0285・72・2273。

今号の記事

カテゴリー一覧