親子でXマスコンサート楽しむ

真岡市子育て支援センターで演奏会

文化

 真岡市子育て支援センターで12月3日、「クリスマスコンサート2022」が行われ、参加した約20組の親子が演奏会を楽しんだ。
 同コンサートは21回目の開催で、予約制で行われた。響和会の、村山啓子、田中紗亜良、畠井美緒(ソプラノ)、村山哲也(バリトン)、小倉伸一(テノール)、小倉淳子(ピアノ)、村山龍馬(スタッフ)らが、『おもちゃのシンフォニー』や『きよしこの夜』など11曲を演奏。また、真岡市のマスコットキャラクター・コットベリーがゲスト出演し、参加した親子らはなじみのある歌に手拍子などで応えながら、コンサートを楽しんでいた。
 同支援センターでは、子育て健康相談や、リトミック、絵本の読み聞かせ会等が行われており、全て予約制。市のホームページで最新情報を更新している。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧