木山裕策氏

新春講演会 講師に木山裕策氏を迎えて

一般社団法人真岡法人会

催し物

 一般社団法人真岡法人会主催の新春講演会が2月15日(木)午後4時から、フォーシーズン静風で開催される。講師に歌手でガンサバイバーの木山裕策氏を迎え「ガンが教えてくれたこと~自分に向き合って見つけた夢~」を講演する。
 木山氏は、1998年~2010年大手有名企業の会社員として勤務し、会社員をしながら4人の男の子を育てていたが、36才時に甲状腺ガンが発覚。医師から「声が出なくなるかもしれない」と言われたことをきっかけに歌手を目指す。08年に会社員をしながら、家族をテーマにした楽曲「home」でメジャーデビュー。その後も12年間、会社員と歌手の「二足のわらじ」の生活を続けるが、20年から歌と講演を中心とした仕事に切り替え、歌手活動の傍ら、さまざまな場所でライブや講演を行っている。
 同講演会は入場無料で、定員200人。申し込みは真岡法人会事務局まで。
 (問)真岡法人会/0285・83・3477。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧