感謝状を受けた芳賀支店行員

足銀芳賀支店行員が特殊詐欺防止

真岡署から3人に感謝状

社会

 真岡警察署(生井弘道署長)は1月31日、特殊詐欺被害を水際で阻止した足利銀行芳賀支店銀行員3人に感謝状を贈った。
 感謝状を贈られたのは、山納佳生里さん、増井実希さん、次長の長嶋明彦さん。また、長嶋さんは令和5年7月にも詐欺被害を未然に防止し、今回と合わせて1年間に2回となったことから、県警察本部生活安全部長(髙木克尚部長)から「声掛けマイスター」に委嘱された。(写真中央)
 1月12日正午過ぎ、芳賀町在住の60代男性が来店し振込を依頼され、振込先や目的などを聞いたところ詐欺が疑われたことから、連携して聴取し、詐欺を確信して警察に通報し、被害を未然に防止した。
 3人は「お客様とのコミュニケーションをとり、相談しやすい職場づくりを心掛け、今後も被害防止に努めたい」と話した。
 「声掛けマイスター」は真岡署で4人目。長嶋さんは「窓口対応などの行員をサポートし、励んでいきたい」と抱負を述べた。

今号の記事