作成したマップ

里山を楽しむマップ作成

もてぎ里山ウォーク大会実行委

社会

 茂木町の「もてぎ里山ウォーク大会実行委員会(古口達也委員長)は、「もてぎ里山ウォーキングコースマップ」を作成した。
 同マップは、毎年人気の里山ウォークが新型コロナの影響で中止となったことから、マップを見ながら散策し美しい里山の風景を楽しんでもらおうと制作した。
 A4判で20㎞、6㎞の2コース上に、裏面に写真で紹介されている長倉線跡地、木須川の洞門、入郷石畑の棚田、そばの里まぎの、大瀬橋、城山公園の所在地が番号で記されている。
 町のもてぎあいあいテレビ、ホームページ、YouTubeチャンネルでもコースの見どころを紹介している。

今号の記事

カテゴリー一覧