陶器再利用の小物を前にする渡邊さん

11/6 陶器再利用の小物販売

グローバルワークスが「つかもと」で

催し物

就労継続支援B型・グローバルワークス宿郷店(宇都宮市宿郷)は、益子秋の陶器市期間中の11月6日(日)10時~15時、益子町の(株)つかもと(益子町益子4264)の出店ブースで、小物類を販売する。
 同事業所の利用者が、管理者の渡邊彩さんらと共につかもとから無償で譲り受けた陶器を再利用してコースター、鍋敷き、キーホルダー、イヤリング、ヘアゴムなど小物を制作した。出品は約50点で、いずれもデザイン性に優れ、手に取ってみたくなる商品に仕上がっている。
 渡邊さんは「手作り小物を見て頂くことで利用者のみなさんの励みにもなります。素敵な商品に仕上がっているので、是非訪れて欲しい」と話している。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧