受賞者が石坂市長を囲み記念撮影

7社と1JVに栄誉

令和4年度真岡市優良建設工事表彰式
卓越した施工技術を称える

社会

令和4年度真岡市優良建設工事表彰式が7月14日、同市役所で開かれた。3年度に完成した請負額130万円以上の建設工事139件の中から、特に成績優秀で他の模範となる8工事を厳選。施工した7社と1共同企業体(JV)に表彰状と記念盾が贈られた。
 嶋田寛副市長が表彰審査経過を報告した後、石坂真一市長が受賞各社に表彰状を授与。引き続き、石坂市長は「社会資本整備は、まちの発展に欠かすことのできない事業であり、新しいまちづくりの要にもなる。今後も国や県と連携し、道路網の整備などに取り組んでいくので、皆さまの変わらぬご協力を賜りたい」と祝辞を述べ、各社のさらなる活躍を期待した。
 出席した来賓が紹介された後、受賞者を代表して㈱丸二工務店の鈴木正行代表取締役が「表彰は、市担当職員や関係各位のご指導、ご鞭撻の賜物。昨今の建設業には、情報化施工による品質の向上、災害時の迅速な対応などが求められているが、この表彰を糧に、さらなる努力を積み重ねていきたい」と謝辞を述べた。
 受賞工事と施工業者は次の通り。
【土木工事部門】
▽市道289号線道路築造工事8工区=大関建設㈱(大関好男代表取締役)
▽公共下水道雨水函渠整備工事熊倉町地区2―1号=㈱水澤土建(水澤達裕代表取締役)
▽公共下水道汚水管渠整備工事中郷・萩田地区3―1号=剋真建設㈱(小林克男代表取締役)
▽市道113号線道路築造工事3―1号=㈱丸二工務店(鈴木正行代表取締役)
▽市道113号線道路築造工事3―2号=㈱阿久津土建(阿久津亮代表取締役)
▽市道289号線道路築造工事9工区=㈲松本工務店(松本友一代表取締役)
▽真岡市総合運動公園中央駐車場整備工事=東石建設㈱(田村初男代表取締役)
【その他工事部門】
▽真岡市旧庁舎解体工事=剋真・松本特定建設工事共同企業体(剋真建設㈱・小林克男代表取締役、松本建設㈱・松本敬介代表取締役)

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧