菓子取り競争を楽しむ参加者

760人が競技楽しむ

老人・身障合同スポーツ大会

スポーツ

真岡市老人クラブ連合会と真岡市身体障害者福祉会主催の「老人・身障合同スポーツ大会」は10月20日、真岡市民公園で行われた。
 コロナ禍で3年ぶりの開催となった。老人クラブ会員と身体障がい者福祉会会員ら約760人が参加した。ラジオ体操に続いて車椅子競走やペタンク、菓子取り競争などが行われ親睦を図りながら晴天の下、心地よい汗を流した。

今号の記事

カテゴリー一覧