10月は骨髄バンク推進月間

ドナー登録の協力を呼びかける

社会

 厚生労働省は、毎年10月を「骨髄バンク推進月間」と定め、骨髄移植及び抹消血幹細胞移植に関する正しい知識の啓発、骨髄等提供希望者(ドナー)の確保を目的とした取組みを実施している。
 県東健康福祉センターでは、ドナー登録を受付けている(予約制)。登録できる方は、骨髄・抹消血幹細胞の提供の内容を充分に理解している方、年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方、体重が男性45㎏以上、女性40㎏以上の方。実際に骨髄・抹消血幹細胞を提供できるのは20歳以上、55歳以下となっている。
(問)県東健康福祉センター☎0285・82・3323

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧