宇都宮市出身の小堀選手。今シーズンよりトップチーム昇格が決まり、昨シーズンは2種登録選手として、昨年12月16日にカンセキスタジアムで行われた、ジェフユナイテッド千葉戦で途中出場を果たした。
 アカデミーでは、指導者から「FWとしての仕事ができていない。ゴールをもっと意識してプレーしろ」と言われた頃から、自身のプレーも変わってきたという。2種登録が決まった時は「アカデミー時代、出場できない試合も多くて、まさか自分が2種登録をしていただけるなんて思っていなかった。諦めないことの大切さを実感しています」と話す。初出場した千葉戦について「実際に試合に出て率直に嬉しかった。プロの違いを実感した。〝ここからだな〟という気持ちが強かったです」と当時を振り返った。
 今季の目標は「まずは試合に出ること。数字的な目標は意識していなくて、まずは試合に出て、FWとして点を取りにいきたい」と話し、サポーターに向けて「自分が出場した際には温かい声援をよろしくお願いします」とコメントした。

カテゴリー一覧