真岡市出身の阿嶋優希さんが6月4日(土)、宇都宮市のCafé ink Blueで海老澤栄美さん(クラリネット)、渡部沙織さん(ピアノ)と「クラリネット・歌とピアノのCafe Concert」を開催する。
 同コンサートは1部が13時開演(12時半開場)、2部が15時開演(14時半開場)。バッハへのオマージュやマイ・フェア・レディメドレーなどを演奏。大人2500円、学生(高校生以下)1500円で1ドリンク付。各回先着25名、完全予約制。問合せはebi_clarinet@yahoo.co.jpまたはCafé ink Blue☎028・688・8501まで。
 阿嶋さんは真岡市内の小中学校を卒業。中学の吹奏楽でクラリネットを始め、宇都宮短期大学付属高等学校卒業後、桐朋学園大学に進み音楽学部管楽器専攻、副専攻で声楽を修了し卒業。現在は同大学研究科管楽器専攻1年生。
 第79回東京国際芸術協会新人オーディションで審査員賞を受賞。東京芸術協会新人演奏家や数々の音楽祭、音楽大学オーケストラフェスティバルに出演し、今年5月に行われた第2回栃木新人音楽家演奏会、トモキヨ音楽院主催のオペラ「魔笛」では、侍女、童子役で出演するなど、活躍の場を広げている。

カテゴリー一覧